【しごおわ即贅沢】Go Toのすすめ【夕方編】

みなさん、こんにちは!

毎日がんばっている自分にちゃんと「ご褒美」あげていますか?

美味しいものを食べる、素敵な映画・音楽に触れる、好きなひとに会う。

日々の中でちょっとした贅沢をあげることで、がんばった自分を認めてあげることはとっても大事なことです。

その承認を他人にゆだねるのはやめましょうね!!そういう考えになってしまうと相手からおもったような返事や結果が得られないとがっかりして、せっかくがんばった自分がなんだかかわいそうに。。。

「自分の機嫌は自分でとる」これを念頭に置いて、ちゃんと自分を認めてあげましょう!自分を大事にする、綺麗の根源はまずそこからですよ!!!

(ここ、テストに出しますからね!笑)

▼「半休とっちゃおう、有給だってたくさんあるし」

さてそんな「ご褒美」の提案としてわたしがイチオシするのは、「ホテルで過ごす贅沢美容プラン」です!!

ありがたいことにここ数か月ばたばたと過ごしていたので、がんばった自分へのご褒美で女友達と一緒に、平日ど真ん中の木曜日、仙台中心部のホテルでプチ旅行することにしました。GoToトラベルを活用してお得に贅沢を味わってきました。

プチ旅行、プチもプチで二人とも午前中はふつうにお仕事をして、午後半休で集合です。早退して外に出た瞬間多幸感ったらないですよね。全休じゃなくて半休なのがミソ。より贅沢度を増してる気がしません?(わたしだけ?)

▼ デパートの地下も揺れる

午後15時に藤崎の地下食品売り場前で集合。サブテーマが美容合宿だったので、美容に良いものを贅沢にデパ地下で仕入れちゃおうという魂胆です。

デパ地下でお買い物、すでに贅沢な予感。たまにはね、たまにはいいんですよ!

ここで、揚げ物やチーズ、お肉などを選ぶのももちろんいいのですが、今回はなんてったって美容合宿ですからね、ぐっとこらえました。夜ちょこっと食べるお惣菜と朝ごはん用の子たちをゲットしていざホテルへチェックインです。

▼ そこはまるで、おとぎ話の中に迷い込んだような

今回の贅沢旅の目的地、ホテル「モントレ仙台」へ到着です。仙台市にずっと住んでいますがやっぱ地元だとなかなか泊まる機会がなく初めてお邪魔しました。

※ホテル内、感染症予防対策もばっちり!
※今回泊まったのは仙台駅前すぐのモントレ仙台
※レトロでモダンな内装にときめきます。。。♡

チェックインの手続きが完了してさっそく今回のお部屋へ!

お部屋もとってもかわいくて木製の家具たちがゆったりとした空気を作り出してくれています。荒んだ心に木目が染みるんですよこれが。笑 かわいくてかわいくて写真いっぱいとってしまいました。

ツインの広いお部屋、家具がどれもキュートで幸せでした
※こういう細かいところにときめいてしまう。。。

荷ほどきをしてさっそく夜の準備へ。。。

▼ 「わたしたちは体と心が喜ぶものだけを摂取します!」宣言

日も暮れてきた17時、いつもだったらまだまだお仕事中のこの時間にわたしたちの宴ははじまりました♡

※日本製シャンパンとアジの刺身、つぶわさ、緑黄色野菜のデリサラダ、
たっぷりオリーブ、ロイズの生チョコ♡

何度もいいますがこれは美容合宿!体にも心にも潤いを与えてくれる栄養たっぷりのおつまみちゃんを選びました。

※キャンドルと間接照明で気分もあがります♡

ちなみに余談ですが、ホテルの冷蔵庫サイズじゃシャンパンを冷やせないですよね?こまっちゃいますよね?そんなときの知恵なのですが。。。

※(されるがままに冷やされているちょっとシュールなシャンパンをご査収ください。)

こうやって洗面台で冷やしちゃうのが手っ取り早いですよ♡

ぜひためしてみてくださいね!

きんきんのシャンパンをあけてアラフェスの配信動画を観ながら、女子トークを交えてのディナー。唯一無二の時間です。相葉ちゃんがいとおしくていとおしくて。。。

そんなこんなでシャンパンがなくなるころにはすっかり夜に。それでもまだ19時過ぎです。まだまだ贅沢な美容合宿は続きますよ~~

ちょっと長くなるので今回は【夕方編】として一旦ここまでといたしますね。続きの【夜編】はまた後日更新いたします。お楽しみに♡

関連記事

  1. 良い肉は、裏切らない。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。